パイオニクス株式会社


会社情報



パイオニクスの特色管理課について

 

お客様へのご満足を提供する
パイオニクス独自のサポート体制

弊社が取り扱っている製品数は、国内の電子部品商社としてはトップクラスです。

パイオニクスは、営業やアシスタントが自ら仕入先を開拓することができます。
750社以上の仕入先から国内外の様々なメーカの製品を取り扱うことにより、お客様の多様なニーズにお応えできます。
また、取扱製品が増え続けていくと様々な情報を管理することが必要になります。
弊社では独自のサポート体制を整え、お客様へご満足をご提供いたします。

 

営業支援課メーカとの交渉は私たちにお任せ!

「お客様のご満足」を実現するために、新たに創設した営業支援課では、独自にメーカ・仕入先と密に交渉し、納期・価格の調整を対応しておりす。

社内の様々な情報を集約してお客様にご満足頂けるサポートを

これまで弊社では、仕入先やメーカーに対する価格や在庫、納期の交渉などは営業担当が最前線で対応しておりました。
これらの交渉を担当する専門の「営業支援課」を新設したことにより、各営業所の様々な情報が一点に集約され、社内に横展開できる仕組みができました。また、社内の営業部門を支援することで、結果的にお客様にご満足いただけるサポートをご提供することができるようになり、今では必要不可欠となった弊社ならではの「専門部署」です。

営業支援課が立ち上がってから約2年が経過。立ち上げ当初は、人材の采配、業務範囲の明確化や位置づけ等、様々な模索と苦労がありました...


情報管理課環境調査や仕様変更情報を一括管理

製品に含まれている環境負荷物質の調査や、仕様変更情報等を一括で管理する部門です。
めまぐるしいスピードで変革する製品とその情報に正確かつ迅速に対応するため、弊社では2011年に情報管理課を設立し、会社全体としてお客様をサポートできる体制を整えております。

お客様を悩ませるアレコレを解決する

具体的にどのようなことをしているのか?
製品の仕様変更、製造中止、環境負荷物質の調査…それぞれ一言では到底説明しきれないぐらい広く細かく対応しております。
手間がかかるとても大変な作業が多い部署ですが、「エレクトロニクス業界にかかわるお客様を悩ませるアレコレを解決する!」という意気込みで日々業務に取り組んでおります。


エレクトロニクス悩みの種

パイオニクスの特色